折れたフライロッド


折れてしまったロッドのティップセクションも同時に入ってきました。
激安フライロッドは保証の面でどうしても不安はあるものです。
中には有名メーカーの修理免責金額とさほど変わらない値段の物もあるので、折れたら買いなおせば良いと諦めて購入する考え方もあります。
確かに、こういったメーカーは一つのモデルを纏まった本数を作って、売り切るとそれで終わりといったスタイルがほとんどのようですが、在庫があれば今回のようにセクションで販売してくれたりします。
今回折れた竿はティップセクションを千円ちょっとでお客様にお渡しする事が出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA